空いた時間を利用して無農薬・有機肥料栽培の野菜作りを始めました。趣味のDIYやトレーニングと合わせて頑張ってみます。

アラフォー親父のモノづくり×野菜づくり×身体づくり

春夏野菜

レンタル農園で野菜作り始めました!

更新日:

マンション暮らしだけど、美味しくて安全な野菜を自分の手で作りたい!

という方は意外と多いのではないでしょうか?


私も以前から興味がありつつも、なかなか一歩を踏み出せない中の一人でした。

●ちゃんと育てられるのか?
●わからなくなったら誰に聞くの?
●見合った成果を得られるの?
●続けられるのか?

見学に行こうと思いつつも、いろんな思いが頭をよぎり断念していた。が、今なら2ヶ月フリーレントという言葉に背中を押されて、見学⇨契約という流れになりました!

シェア畑の概要

今回お世話になるレンタル農園は株式会社アグリメディアが運営するシェア畑さんが管理する体験農園。関東を中心に全国で65ヶ所のシェア畑や体験農園を運営しています。



他にもいくつかレンタル農園がある中で、シェア畑を選んだのにはいくつかの理由がありました。

●家と職場の途中にある
●有機・無農薬栽培
●専門家の安心サポート
●約2ヶ月ごとの講習会
●季節ごとのイベント
●週一回の通園で良い
●費用がわかりやすい

これだけ揃っていれば言うことなしではないでしょうか?サポート体制がしっかりしており、メールなども丁寧に対応してくださいます。

どれくらいの規模?

IMG_7873

今回は4畝(1.6m×5m=8㎡)の区画をお借りして野菜作りに挑戦です。

1畝は60cm×160cm(一つだけ70cm×160cm)、それに50cm幅の溝を作ってあるので合わせて4畝で8㎡という計算です。

さらに一つの畝を半分に区切ってそれぞれに一種類もしくは二種類の種を植えるので、60cm×80cmの区画で一種類の野菜を育てていきます。


どの野菜をどの時期に植え付けて、どのように育てて収穫するかはある程度決まっています。こちらの農園は体験農園ということで自由な作付けはできないようになっています。

自分で自由にやっていきたいという方には不向きかもしれませんね。


逆に、とにかく初めての野菜作りでうまくいくか不安、どう進めていいかわからない、といった方にはとてもおすすめかと思います。

園主さんにお話しを伺ったところ、1〜2年こちらの体験農園で経験をして、その後に本格的に始める人が多いとおっしゃっていました。

どんな野菜が収穫できる?

IMG_7872

季節ごとのスケジュールや栽培方法などはこんな感じで貼り出してくれています。

ちょうどこれからの季節はニンジンやとうもろこしの種まき、スナップエンドウやイチゴのお世話などが行われるところです。


主に収穫できるものとしては、

春夏野菜
●ピーマン
●ナス
●トマト、ミニトマト
●ミニチンゲンサイ
●クウシンサイ
●オクラ
●ニンジン
●キュウリ
●小玉スイカ など

秋冬野菜
●イチゴ
●ナバナ
●大根
●小松菜
●スナップエンドウ
●玉ねぎ
●ミニ白菜
●ブロッコリー など

です。

収穫スケジュールとにらめっこしながら、出来上がる料理を想像しているのがたまりませんね。

手ぶらで行けるから安心

IMG_7871

農具はこんな感じでまとめて置いてあるので、自由に使うことができます。もちろん支柱やネットなどもありますし、有機肥料なども揃っています。

トイレや水場もあるので困ることはありませんし、駐車場(有料)もあります。

といった感じで無事に初めての野菜作りがスタートしました。

とりあえず始めてみます

私だけでなく指導に行っている大学の学生も手伝ってくれるというのが大きなポイントでもあったりします。なかなか一人だけでは大変ですから。

もちろん子供たちを連れて行って畑作業を一緒にすることで、野菜への関心を高める目的もあります。

気長に育てながら、いろんなことを学んでいきたいと思います!

-春夏野菜
-, , , ,

Copyright© アラフォー親父のモノづくり×野菜づくり×身体づくり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.